また今回もメモ書きでアレですが、忘れないウチに。

●右足をステップイン
ワンツーのワンの時に、右足をステップインしてスタンスを狭くしないと、その次のツーが正面になってしまう。

イメージでいうと、ワンで1時の方向に入って、ツーで2時の方向までひねる、と。右に回るのは、相手の側面にはいるだけじゃなく、追い足にもなるんだね。

前回で左に回られ過ぎって書いたけど、その原因はこれだったのね。

ということは、逆にディフェンスの時にも、まっすぐ下がらずに左に逃げた方が相手は追いにくいってことだよな。

オフェンスディフェンスともに直線的になっちゃうから、これは意識して改善ね。

●打ち終わりに動く
打ち終わったあとに止まりがちなので、上体を振る、次のパンチを出すなどのアクションをとること。

なーる。考えてみれば前回打ち終わりにポンポン入れられてたのもこれが原因か。

っていうか、これって結局いつもミットのときに言われてたことのまんま。進歩がないっていうか、なんというか。

まあ、印象に残ったんで良しとしよう。