今回の金融危機、発端はアメリカは何かと非難されることが多いわけですが、米国内でもやっぱり反省はあるようです。

その一環として、「もっと子供の頃からおカネについて教えなきゃ」という取り組みが、

  HSBC National Center for Economic and Financial Education

主催は子供向け(k-12なので、幼稚園から小学校)教育を提供しているCouncil for Economic Educationだが、HSBC銀行の協力により実現できたとのこと。

こういう、「失敗から学ぶ」という姿勢には、アメリカの底力を感じますね。てか、失敗と思ってなかったりしてね。