月曜日はジムDay。

ミットを3Rやって、気持ちよく「殺し」てもらったあとで、ヘロヘロになりながらスクワットをしているところに現れたのは…

戸高会長

現役時代は、WBA世界スーパー・フライ級、WBA世界バンタム級の2階級を制した猛者だ。

ニコニコ笑いながら(でも目はコワイ)、「最近はこんなのやってるんですよー」と言って見せてくれたのが、レッグランジ。いや、会長、私ヘロヘロなんですけど…

なんとか、途中休みながらも50回終了。かなーりキビシかった。

まあ、確かに、練習すればするほど、ボクシングは足だってのが身に染みてくる。

その意味では、大事なトレーニング。よし、次回からは、目的意識を持って取り組もう。

——————
テーマ
——————
リラックス、で、インパクトの瞬間だけ力を入れる

——————
メニュー
——————
シャドウ 3R
サンドバッグ 3R
ミット 3R
サンドバッグ 1R
筋トレ (懸垂6回、レッグランジ50回、腕立て20回)

——————
ポイント
——————
●ミット
リラックス、は良い。が、それで脇が空いたら意味がないので、脇を締めてオンガード、でも肩の力は抜いている、という状態を目指す。

ただ、その分意識が肩に行ってしまったので、ステップワークがおろそかになってしまった。結果として、ピボットを効かせて腰を切るのができていない。

●見取り稽古
これまでずーっと、12を中心にやってきたけど、実際のところはコンビネーションも大事。オンガードの相手を以下に崩すか、という観点から。とくに、リードブローにもうちょっと工夫をしないと。ということで、次回からのテーマは、コンビネーションに移りましょう。