今日は都内のTジムで練習。
仕事の環境が変わって、Lジムには行きにくくなったので、自宅に近いジムを探しているのだ。候補は二つに絞られたが、まずは体験ということで、Tジムに行ってみる。
まずビックリしたのは、ジムがキレイで広いこと。いくら昨年9月にオープンしたばかりとはいえ…都内でこの広さはすげーな。
しかも、指導が丁寧で論理的。会長も、見かけによらず気さくな人柄とみた。
で、練習。
●メニュー
 バイク 15分
 シャドウ2R
 ミット2R
 サンドバッグ 1R
 アッパーバッグ 1R
 筋トレ (スクワット50回、腕立て25回)
 ロープ 1R

●ポイント
シャドウの時には新たな発見が。
-脇をしめる
脇が空いているとモーションが大きくなって相手に見えるし、ガードも甘くなる。このポイント、練習の間ずーっと指摘されていた。とくに動いた後(ジャブを打った時の右とかね)が動いてしまう。
イメージとしてはあれだな、猪狩元秀のマッハパンチ。日本拳法の直突きというやつですかね。肘を体幹に入れたまま、体の回転だけで打ち抜くというの。
そーいえば、マッハパンチも、「見えないパンチ」と言われてたんだな。
-肘を伸ばす
RSの時に、右肩が右頬に付くぐらいに
-足から回転
足→腰→肩、の順で。
-ステップイン
1+2の時に、後ろ足(右足)もステップインすること。
-左膝を柔らかく
-LF
大きく外から回すのではなく、オンガードから手首のスナップを利かせて
-アッパーパンチ
膝を使って。肘を内側からえぐるように