今週のネタは「フェイスブックが危ない」。

もうちょっと具体的なネタを書いてくれ~とも思いましたが、考えてみればfacebookのインターフェイスは刻々変わるんで、本に書いてもしょうがないですね。

なんだか、facebookの設定を個別で指導して欲しくなりました。そういうビジネスできないいかな~

■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.268 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

E-1運営委員、募集です。
                          (末尾ににつづく)

<目次>──────────────────────────────

【1】「フェイスブックが危ない」を勝手格付け

【2】外国人が見た日本の不思議     facebookのスーパーログアウト

【3】復活!銀座ランチマップ ジャマイカン 予想と違って 落ち着いた

【4】マネカレ指数~ 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~

──────────────────────────────────
【1】マネー情報を勝手格付け
  ~ 世にあふれるマネー情報、「使える」のはどれだ?
──────────────────────────────────

Facebookに個人情報って載せてます?

もしそうだとしたら、情報漏洩のリスクがあるかもしれません。

というのを指摘しているのがこちらの本。

 守屋 英一著、フェイスブックが危ない
 http://www.amazon.co.jp/dp/4166608673/

著者は、警察庁の不正アクセス防止ワーキンググループにも携わったネット上の
セキュリティ(危機管理)のプロ。

その立場から、いかにfacebookが危ないか、そしてそれをどう防ぐかを教えて
くれています。

ただ、こんな本を読んで「facebookなんて、やらない!」と思う人もいるかもしれ
ないのですが、個人的にはそれはそれで無理なんじゃないかな~という気がして
います。

前々号のメルマガでも紹介しましたが、いまやfacebookはインフラだと思うん
ですよね。

なので、「盗聴は怖いから電話は使わない」のと同じくらい、「facebookは使わない」
は難しいと思っています。

したがって、今回紹介した本なんかを読みながら勉強して自衛手段をとっていく
のが妥当ではないでしょうか。

分 野  :☆ふやす ☆かりる ☆つかう ★そなえる ☆かせぐ
難 易 度:★★☆☆ (中級者向け)
オススメ度:★★★★ (四つ星)

●データ
サービス名:「フェイスブックが危ない」
分 類  :書籍
発行頻度 :-
提 供 者:守屋 英一氏
閲覧者数 :-
H P  :http://www.amazon.co.jp/dp/4166608673/

──────────────────────────────────
【2】外国人が見た日本の不思議
  ~世界ナンバーワン経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル記事~
──────────────────────────────────

今回紹介するのはWSJではありませんが、”How to Super Logout on Facebook”
という記事。

http://www.wikihow.com/Super-Logout-on-Facebook

「スーパーログアウト」と言っていますが、たとえば誰かが知らないうちに
自分のタイムラインに投稿したり、写真に勝手にタグ付けするのを防ぐ方法です。

たとえば旅行なんかで、しばらくfacebookをチェックできないなんて時は
普通のログアウトではなくスーパーログアウトした方が良いかもしれませんね。

──────────────────────────────────
【3】「銀座ランチマップ」
   ~今週のイチオシは?~
──────────────────────────────────

最近よくいっているジャマイカンカフェ。

落ち着いた店内で、人と話をするのに使えます。眺めもいいしね。

サンドイッチもおいしいです。

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=3467345206758&set=a.2476620039248.2108915.1364884458&type=1

あと、完全分煙なのが嬉しいんだよな~

●SANTO DOMINGO
★★☆

場所はこちらをチェック

http://www.money-college.org/blog/campus/?page_id=2021

──────────────────────────────────
【4】マネカレ指数
~ 日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~
──────────────────────────────────
モタモタしてますね

2012年7月18日の
        マネカレ指数: 10,987円
        日経平均株価:  8,727円

これまでの投資金額:     3,010,000円
儲け:             -619,266円
単純な利益率:          -20.6%

(マネカレ指数とは)
2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に日経平均株価に
連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考にしていただくた
めに計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/campus/?p=2934

──────────────────────────────────
【編集後記】
──────────────────────────────────

マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

E-1グランプリの「運営委員」を募集しています。

裏方として運営に関わってもらいつつ、イベントの企画が学べたり審査員と
お話ができたりという、オイシイ企画です。しかも、懇親会には無料ご招待
だしね。

ご興味がある方は、下記からご応募下さい。件名に「E-1運営委員会」と
入れてもらうと、話が早いのではないかと思います。

http://corporate.ofsji.org/otoiawase/

ということで、E-1グランプリもだいぶ固まってきましたよ。

実は会場が変更になったりして(お申込いただいた方には、もうご連絡がいって
ますかね?)、テンヤワンヤだったのですが、面白い企画をこれからも発表して
いきます。

 大名刺交換会

とか、

 ミニセッションでプレゼンの機会

とか、

 電子書籍のプレゼント

とか、これからHPでは告知していきますので、お見逃しなく!

【シンメトリー・ジャパン募集中のセミナー】
■マスター講座■相手の気持ちを動かす説明の技術
 日時:12/07/22 (日) 13:00 – 18:30
 詳細:http://bizcom.ofsji.org/about/master-shinri/

●初心者のための会計入門セミナー
 日時:12/07/25 (水) 19:00 – 21:00
 詳細:http://www.money-college.org/kaikei-nyumon.php

■マスター講座■ワークショップで財務3表を徹底理解
 日時:12/07/29 (日) 13:00 – 18:00
 詳細:http://www.money-college.org/3hyou.htm

●入門セミナー ほんとうに使える論理思考の技術
 日時:12/08/02 (木) 19:00 – 21:00
 詳細:http://bizcom.ofsji.org/about/bizcom_intro/

●第3回E-1グランプリ
 日時:12/08/05 (日) 14:00 – 18:00
 詳細:http://www.e1gpx.org/

●第3回E-1グランプリ 振り返り勉強会
 日時:12/08/10 (金) 19:00 – 21:00
 詳細:http://www.e1gpx.org/?page_id=342

■マスター講座■会計・財務・経済を徹底理解
 日時:12/08/26 (日) 13:00 – 18:30
 詳細:http://www.money-college.org/kaikei-shuchu.htm

■マスター講座■ロジカル・コミュニケーション
 日時:12/09/05 (水) 19:00 – 21:30 (前編)
    12/09/12 (水) 19:00 – 21:30 (後編)
 詳細:http://bizcom.ofsji.org/about/master-ronri/

──────────────────────────────────
●メルマガ名    夢をかなえるマネー術
          マネーゲームじゃない。かなえたい夢があるから投資する。
●発行人サイト   http://www.money-college.org/
●発行者名     シンメトリー・ジャパン株式会社
●発行者メール   mm @ money-college.org
●登録/解除/変更 http://www.money-college.org/mm.php

●当メルマガは投資や資産運用について学習することを目的としています。
 したがって、実際の運用の成功を保証するものではありませんし、当メルマ
 ガ内の情報に基づいて生じた損失についても発行者はその責を負いません。

●内容に関しては万全を期しておりますが、その完全性、正確性について、保
 証するものではありません。

●このメルマガは著作権により保護されていますが、夢を実現するための投資
 や行動のお役に立つのであれば、ご自由に転送、転載していただいて構いま
 せん。ただ、その際には、「マネー・カレッジによれば・・・」と、出典を
 明らかにしてください。

Copyleft 2006-2012 Symmetry Japan, Inc. All rights reversed.
──────────────────────────────────

この記事を書いた人

MBAの三冠王木田知廣

木田知廣

MBAで学び、MBAを創り、MBAで教えることから「MBAの三冠王」を自称するビジネス教育のプロフェッショナル。自身の教育手法を広めるべく、講師養成を手がけ、ビジネスだけでなくアロマ、手芸など様々な分野で講師を輩出する。

ブログには書けない「ぶっちゃけの話」はメールマガジンで配信中