なんだかオフィスが沈滞してしまっている今日この頃…

というのは、3月でインターンの学生諸君が一斉に卒業してしまったから。

さすがに、3人、いや4人か?イッキに抜けると寂しくなるものです。Y君、早く戻ってきてくれ?

一方で、慶応ビジネススクールの学生さんとのプロジェクトも先日キックオフを迎え、いよいよ本格稼働。当たり前だけど皆さん優秀な方なので、楽しみ。シゴき甲斐があるというか。いや、「シゴく」って言葉、良くないかな。期待値が高いだけ。

もちろん学部の学生さんも優秀な人が来てくれるんだけど、意外とヌケてるところがあったりするのが微笑ましい。まあ、最初から完璧な人はいないわけで、それでもあえて求めるとすればインターンに求めたい要件はこんな感じかな。

 ・よりよいものを求める志向 (自分に対しても、仕事に対しても)
 ・ビジネスへの興味
 ・(広い意味での)状況を察知する力

あと、これは多分タイプによって分かれるからどっちかでいいんだけど、

 ・「おっちょこちょい」でもいいから、新しいものにパッと飛びつく姿勢
 ・仕事を「仕組み化」して効率的にしようという姿勢

が欲しいところ。

と考えると、人材ピラミッドモデルで言うとほとんどが「マインド」の部分に関連することになっちゃいますね。

その上位層にあたるスキルは、PCスキルとかあればベターだけど、これはどっちかって言うと比較的簡単に開発可能なので、後回しで良いと思います。さすがにキーボードを打てないのは困るけど…

インターンの最後には、懇切丁寧なフィードバックもあるので、もしも上記の「5ヶ条」にピンと来たら、こちらのページからぜひ応募してみてください。

当社のオフィスに活気をもたらしてくれる方、募集中。