分かっちゃいるんですけど、税金は納得いかないですね。含み損の時は政府が何かしてくれるわけじゃないのにさ、儲かるととたんに課税するのってどうよ、と半ば以上八つ当たりですが言いたいのです。

これじゃやっぱり、リスクをとった人間が損をするまま。

■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.405 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

株を売った後に値上がりすると口惜しいんですけどね。

(編集後記につづく)

<目次>──────────────────────────────

【1】「投資の儲けへの税」を勝手格付け

【2】外国人が見た日本の不思議 けっこう安かった日本の税金

【3】復活!銀座ランチマップ 牛タンて 意外と高級 だったのね

【4】マネカレ指数 ~日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~

【1】マネー情報を勝手格付け世にあふれるマネー情報、「使える」のはどれだ?

ついに株を売りました。

前回のメルマガでも書いたとおり、ギリシャだけじゃなくて中国経済のリスクも考えた時、株を持っているのはいやかな~、と言う結論に達したので。

まあ、私が株を売ったとたんに株価が持ち直して、若干アチャーと思っているのも正直な気持ち、あるのですが。

ただ、それ以上にアチャーと思ったのが、税金。儲けの20%も税金でもって行かれるのは、納得いかないですね。

※厳密には、所得税が復興特別所得税の加算もあって15.315%、地方税5%

もちろん、売る前から分かっていたことではあるのですが、改めてさっ引かれた税金額を見ると、アチャー、です。

政府はひところ、「貯蓄から投資へ」なんてキーワードで積極的に投資を煽っていたのですが、この税額はないだろう、と正直思いますね。リスクをとって儲けたのに対して、ここまで高額の税を課されるのは納得いきません。

と言うことで、減税を希望。昔あった、儲けにかかる税率を10%まで減税というのをもう一度やってもらいたいものです。

分 野 :★ふやす ☆かりる ☆つかう ☆そなえる ☆かせぐ

難 易 度:★☆☆☆ (初級者向け)

オススメ度:☆☆☆☆ (星なし)

●データ

サービス名:税金

分 類 :税

発行頻度 :-

提 供 者:日本政府

閲覧者数 :-

H P :-

【2】外国人が見た日本の不思議世界ナンバーワン経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル記事~

「勝手格付け」では減税を希望しましたが、株のもうけにかかる税金の国際比較はどうなの?というものがありました。

米国では連邦税と地方税をあわせて2-20%ぐらい、英国では18-28%、ドイツは26%ぐらいと、各国ともにけっこう高いですね。

となると日本で減税希望というのも厳しいのでしょうか。

【3】「銀座ランチマップ」今週のイチオシは?~

牛タン自体、私はそれほど好きではないのですが、たまたま専門店に行って来ました。

てか、お高いんですね、牛タンって。

太助 (ミソ牛タン定食、1,037円)

マネカレ・バリュー:★☆☆ (一つ星)

分煙状況:確認できませんでした

アクセス:https://www.facebook.com/GinzaDeLunch

【4】マネカレ指数日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~

復活しましたね。

2015年7月15日の

マネカレ指数: 11,758円

日経平均株価: 20,463円

これまでの投資金額: 4,500,000円

儲け: 3,331,570円

単純な利益率: 74.0%

1ビットコイン=279ドル=34,529円

(マネカレ指数とは)

2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に

日経平均株価に連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の

平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考に

していただくために計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/campus/?p=2934

【編集後記】

こんにちは。マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

「勝手格付け」で書いたとおり、株を売ったらその後値上がりしてしまって、ちょっと口惜しい想いをしています。

とはいえ、こういうのはもう、スッパリあきらめるしかないですよね。むしろ、リスクを避けるための費用だという感じで。

そのリスクを避けた分だけ気持ちにも余裕ができたわけで、それで新しいことに取り組みたいと思います。

risk photo