いろいろと迷った末に、結局Tジムに入門することにした。
決め手になったのは、丁寧な指導。
今さらではあるのだが、もしまだ技術の向上によって、強く・うまくなれるものならば、なっていきたいのですね。ホント、週1回しか練習しなくてしょーもない状況ではあるのだが(あ、でも、最近はロードワークも始めたゾ)、それでも上達したいという想いは人一倍強いのです。
Tジムは新しいせいもあり、指導がホントに丁寧。熱意も感じる。ホントは、会社からだと行きにくかったりして迷ったんだけど、こちらにお世話になることにした。
で、第1回目の練習。
今日のテーマは、ステップワーク。

というのは、前回の体験入門の際に、ステップワークに関しても指摘されていたから。12の時の1でも後ろ足をステップインするように、と。
この、ステップインと、それに伴う足を蹴って腰を切ることは、Tジムの特徴とみた。これによって対軸をブラさずに強い加撃ができるとの仮説だろう。そういえば、前回の時には、「ボクシングは膝ですよ!」ともトレーナーがいってたな。
さらに、今日の練習では、LFの時にも左足を内転させるようにとの指示があった。
●メニュー
バイク 10m
シャドウ 1R
ミット 2R
Pボール 1R
サンドバッグ 1R
シャドウ 1R
筋トレ (スクワット50回、腕立て20回)
ロープ 1R
●ポイント
-ミット
1+1234+12+1
LFは肘を上げてスナップを利かせる
-シャドウ
RSの時に拳の返しを遅くして、肘が開くのを防ぐ。