■■ 夢をかなえるマネー術 Vol.366 ■■━━━━━━━━━━━━━━━

大人の五教科と言えば、マネー、ロジカルシンキング…

(編集後記につづく)

<目次>──────────────────────────────

【1】「ティーチング・アシスタント制度」を勝手格付け

【2】外国人が見た日本の不思議 米国では汚い倉庫でお金を稼げる?

【3】復活!銀座ランチマップ チャーハンが 上品なのに 大盛りだ

【4】マネカレ指数 ~日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~

【1】マネー情報を勝手格付け~世にあふれるマネー情報、「使える」のはどれだ?

ヘルプ photo

モノゴトを学ぶ、一番良い方法ってご存じでしょうか?

それは、「誰かに教えること」。

人間って面白いもので、誰かに何かを伝えようとすると自然と頭の中が整理されます。

それまで「分かったつもり」だった知識が「使える」ようになるのは、まさにこの瞬間と言ってもいいでしょう。

とはいえ、「誰かに教える」というのは、普段の生活ではなかなかないかもしれません。

そんな時に試して欲しいのが、マネー・カレッジのティーチング・アシスタント制度です。

アシスタントとして講師を手伝いながら、「誰かに教える」を体験するというもので、これまでなかった学びがつかめることかと思います。

ちなみに、今週末(10月4日)のセミナーにも、このティーチング・アシスタントの方が登場する予定。

そして。

アシスタントだけでは飽き足らない、という方は、講師デビューの道も開けているのが私たちの会計セミナーの特徴です。

こちらもぜひ、やる気がある方にはチャレンジしていただきたいですね。

分 野 :☆ふやす ☆かりる ☆つかう ☆そなえる ★かせぐ

難 易 度:★★★☆ (中上級者向け)

オススメ度:★★★★

●データ

サービス名:ティーチング・アシスタント制度

分 類 :講師業

発行頻度 :-

提 供 者:シンメトリー・ジャパン

閲覧者数 :-

H P :http://corporate.ofsji.org/koushi/ta/

【2】外国人が見た日本の不思議~世界ナンバーワン経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル記事~

「勝手格付け」で紹介した「ティーチング・アシスタント」という言葉、もともとは欧米の大学で使われていました。

学生が、教授のクラス運営を手伝ったり、後輩の勉強を手助けするというのがその役割です。

実際に私たちのティーチング・アシスタント制度でも、登場してくれるのは先輩受講生です。

こうやって、代々と学ぶ→教える、というサイクルがつながっていくのが理想です。

【3】「銀座ランチマップ」~今週のイチオシは?~

新橋で、「これだ!」というラーメン屋ってないですかね。

もちろん、今回紹介するお店も悪くないのですが、なんかちょっと物足りないんだよな~。

博多天神ラーメン (ラーメン、500円)

マネカレ・バリュー:★☆☆ (1つ星)

分煙状況:確認できませんでした

アクセス:http://www.amazon.co.jp/dp/B00KFJ0WZ4

【4】マネカレ指数~日経平均を1万円で買い続けるとどうなる?~

手堅いですね

2014年10月1日の

マネカレ指数: 11,395円

日経平均株価: 16,082円

これまでの投資金額: 4,130,000円

儲け: 1,699,032円

単純な利益率: 41.1%

(マネカレ指数とは)

2006年7月19日(水)をスタート・ポイントとして、毎週水曜日に

日経平均株価に連動する投資信託を1万円買いつづけた場合の

平均購入単価です。

マネー・カレッジの「夢をかなえるマネー術」の投資方法の参考に

していただくために計算しています。

このコーナーの説明はこちら

http://www.money-college.org/blog/campus/?p=2934

【編集後記】

こんにちは。マネー・カレッジ代表の木田知廣です。

ご存じの通り、今週末は「会計1Dayスクール」です。

午前中は入門セミナー (2時間)

午後は財務3表ワークショップ (5時間)

と言う構成で、1日で「外から会社を見抜く会計」が身に付く内容です。

この両方に、ティーチング・アシスタントが登場の予定です。

なので、この1Dayスクールに来てもらうと、今回の「勝手格付け」でも紹介したティーチング・アシスタント制度がより分かってもらえるかと思います。

初心者からステップアップまで、会計入門セミナー

講師はもちろん、プレゼンにも「効く」

ビジネスマン必須のロジカルシンキング