社員のビジネススキルを加速するMBA式人材育成
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2009年10月

月別アーカイブ: 2009年10月

いくぜ!T-1グランプリ!

「K-1」じゃなくて「T-1」です。 その「T」は何かといえば…  Teacher (ティーチャー)のT! そう、ふだんは教えている先生たちが、加齢に授業のバトルを戦わせよう、と言うイベントです。 2010年の1月から大 …

車を持たないという選択肢はアリかナシか

先日のメルマガでも書いたんだけど、車を売却しました。 実際使わないからね。 そしたら、「都税還付金等還付(充当等)通知書」というのが来て、納めた自動車税の一部を返してくれるとのこと。 なるほど。車を持たないと言う選択肢は …

ビジネス英会話で相手をうならせる13の方法

オールアバウトで連載中の「マネーで学ぶ英語」の内幕を暴く(笑)この企画、今日は特別版として記事のフォローアップ。 “commodity bull”と言っていたジム・ロジャーズ氏の最新インタビューが …

長かった雌伏の時代に終わりを告げる

ってタイトルは大げさなんですが、日経新聞朝刊の連載小説が変わるのがうれしい、と言う話。 始まった当初から辟易していたが(高樹先生ごめんなさい)、最後までなじめなかった。ちょうど歌舞伎の心中ものを見てるような、べっとりとし …

ビジネス英会話で相手をうならせる13の方法

オールアバウトで連載中の「マネーで学ぶ英語」の内幕を暴く(笑)この企画、第2回は辞書に関して。 辞書だって、面白いのがいろいろあるし、上手に使えばビジネス英会話に使えること、間違いなし。ってか、そのためのコツ、いろいろ紹 …

ビジネス英会話で相手をうならせる13の方法 (その1)

「こんな面白いネタ、どっから見つけてくるんですか?」 オールアバウトで連載中の「マネーで学ぶ英語」を読んだ人から聞かれることがあります。 たしかに、アラン・グリーンスパン前議長の”bubble or frot …

米国を首位から引きずり落としたのは「あの国」

2009年版の「世界金融開発報告」で米国が英国に首位を取って代わられたそうです。 まー、世界経済フォーラムがやっている調査なんで、どこまで意味があるかは分かりませんが(「国際競争力ランキング」とかあまり意味がない気がする …

2009年のビジョナリーは?

米国の投資教育団体、Council for Economic Educationが、2009年のビジョナリー・アワードを発表しました。 TIAA-CREFのCEO, ROGER FERGUSON氏 CHARLES SCH …

PAGETOP