社員のビジネススキルを加速するMBA式人材育成
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2006年8月

月別アーカイブ: 2006年8月

テクニックより大切なものは? 実践できない敗北感

先日も紹介した、樺沢先生のセミナーの感想を。   「ベタ!だけど学びが多い!?」 というのはまさにその通りで、マーケティングのネタをいろいろと仕入れることができた(「kaba」は笑えました)。 ただ、一番の学びは、マーケ …

ココロもカラダも空回り?そんなときこそやりたいことは?

先週は、なんか、空回りしていた。 やりたいことはいっぱいある。やらなければならないこともいっぱいある。だけど、時間と人手が足りなくって、焦っているうちに仕事の効率まで悪くなったりして…いつの間にやら、やる気までなくなる、 …

リラックスもスキルのうち?

ということで、今日も戸高ジム練習日誌を… これまでどちらかというとガンガンとハードコアでやってきたが、リラックスしたら…という話。 ●テーマ リラックス ●メニュー シャドウ 3R サンドバッグ 2R ミット 2R サン …

アジトを急襲にタジタジ!

先日、「ゲリラ」の話を書いたからと言うわけでもないだろうが、最近アジトの急襲を受けた。 いや…単に…オフィスに、思いがけないお客様やプレゼントが届いただけなんですけどネ。 でも、ホントに、思いがけない出来事だった。 「書 …

村上ファンドが亀田を救う? Gyaoの可能性

8月15日付朝日新聞に、面白い記事が載っていた。 「ノーカット放送に反響 無料動画配信の『GyaO』」と題された記事で、村上ファンドの前代表である村上世彰氏の逮捕される直前の記者会見を、GyaOが全編ノーカットで放送した …

やや内角をねらい、えぐりこむように…

打つべし! という、あまりにも有名な指導の言葉(全文は末尾に掲載)。 言わずとしれた、「明日のジョー」で丹下段平が、矢吹丈にジャブを教えた言葉だ。「明日のために(その1)」という紙片に書かれたこの言葉、かなり本質をついて …

過去からの亡霊?真夏の大同窓会

高校の同窓会に行って来た。 正直言って、行くのはイヤだった。 なぜって? 高校時代には良い思い出なんてひとつもないからだ。 当時は陸上部の長距離。ホントに、命を削るように練習してたと思う。それ以外考えていなかったし、考え …

プロなら魚のとりかたを!

会社が動き始めると様々なプロフェッショナル・サービスを使う機会が増える。ホームページの作成しかり、経理処理しかり。 ところが、数ある会社の中から自分にぴったりのベンダーさんを見つけるのは以外と難しいものだ。特に自分がなじ …

「ゲリラになる」ための3つの質問

「ゲリラ・マーケティング」で有名なウィリアム・リードさんのセミナーに行ってきた。 出だしはやや低調だったが(失礼!)、後半になるほど面白くなって大満足だ。 ゲリラ・マーケティングというコンセプトや、それを応用した仕事術も …

事業のスピード感

表参道の鮨花で、若手経営者のOさんとランチをした。 もともとは前職つながりだが、部署が違うために在職中は掛け違ってお話しすることもなかった。今回、同じタイミングで起業されたと言うことで、共通の知人を通じてあらためて紹介し …

あそこをイジリたいのは社長のお仕事?

HPがようやく形になってきた。 が、形になったらなったで、いろいろといじりたいところが出てくる。 とくに、CMS周り。もっとぶっちゃけて言うと要するにこのブログをちゃんとカスタマイズしたい、ということ。あと、マネカレ総研 …

ロングテールで亀田を解放せよ!

亀田興毅選手がWBA世界ライトフライ級のチャンピオンとなった。が、試合の内容を反映していない不可解な判定に、批判の声が大きくなっている。 まぁ、でも、プロスポーツにおける興業性と競技性の両立の難しさは今に始まったことでは …

PAGETOP