社員のビジネススキルを加速するMBA式人材育成
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • N1: 講師

N1: 講師

ユニリーバの働き方改革が示唆する日本企業への処方箋

「働き方改革」の先頭を走る企業、ユニリーバをご存じでしょうか?社名は知らなくても、ダブやラックス、そしてティモテなど、ヘアケア商品でお世話になっている人も多いでしょう。その働き方改革成功の秘訣を人事部長の人事総務本部長の …

Standing on the edge of the cliff by abhishekmaji

メルマガ発行しました。 Vol.33 「なんとなく職場にフィットしない」には理由があった

アサヒビールって、すごくいい会社だってご存じでした? 「スゥゥパァドラーイ」 という広告のイメージで、私は厳しい社風に思っていました。ほら、なんとなく、プロフェッショナルな人ががっつり仕事をやるみたいなCMが多かったじゃ …

merumaga

密かに進行する「ロボットに仕事を奪われる」世界~RPAの衝撃

衝撃的?なバーチャル・リアリティ(VR)体験は先日書きましたが、同じ会場でそれ以上に衝撃的な出会いがありました。それが、RPA。これはものすごくインパクトがあると思います。 パソコン上の作業がロボットに自動化されるRPA …

Photo by ronymichaud

会議ファシリテーションのワークショップ体験記

会議ファシリテーションのワークショップに参加したので報告します。 役割を決めて会議ファシリテーションのロールプレイング ワークショップは講師の羽方康先生のお人柄もあって和やかに始まったのですが、ロールプレイングではちょっ …

Dog by RalphArvesen

意外と身近なアマゾンショック

「アマゾンショック」なる言葉が最近話題で、いわく、 アマゾンが進出すればその業界の秩序がゆらぐ。(日経新聞2017年11月6日付) とのこと。有名なところでは、玩具小売り大手のトイザらスが破綻に追い込まれたのもアマゾンの …

google by feliperivera

膝の痛みを解消する半立位椅子あれこれ (イケアのスタンディングサポート、ヴィースレ)

このところ、ず~っと膝の痛みを抱えていたのですが、無事解決しました。 講師ってどうしても立ち仕事が多いので、そのせいかと思いアイシングをしてみたりストレッチをしてみたり…。 ところが、一向によくならないんですよね。時には …

鈍感な営業マンを研修で変えられるか?

「いい営業担当者ってなんだろうね~?」 この話題で、ひと頃社内が持ちきりになりました。 というのは、タイプの異なる営業担当者に連続して会うチャンスがたまたまあったのです(当社が営業をうける立場)。扱っている商材も違うし会 …

20161018.jpg

社内講師養成にまつわる悩み~「いい講師」ってなんだろう?

「『いい講師』って何なんですかねぇ…」 と、途方に暮れたようにつぶやいたのは、私のクライアント。 当社は「人材育成コンサルティング」というのを提供していて、要するに人材育成の担当者になったはいいけど、どうしよう?という人 …

29160907.gif

講師養成のクオリティゲートとしての模擬セッション

当社の認定講師としてデビューする前には、「模擬セッション」というのを行っていただきます。 セミナーの一部を取り出して、そのパートを講師としてやってもらうというもので、まあ要するにテストですね。これに合格できないと講師デビ …

29160818_thumb.gif

全日本ろうあ連盟様でセミナー講師をさせていただきました

先日、財団法人全日本ろうあ連盟様でセミナー講師を務めさせていただきました。テーマはロジカルシンキング。 耳が聞こえにくい方と普通の方と混じった受講者と言うことで、準備段階では「どうなるかな~」と一抹の不安もあったのですが …

20160719.png

マイナビTVでロジカルシンキング動画セミナーを終えた感想

昨日はマイナビTVの番組に登壇させていただいたので、備忘録がてら感想を共有したいと思います。これから動画セミナーで講師をやる際の参考にしていただければ幸いです。 てか、自分自身でも、動画セミナーの機会は今後増えそうだしね …

lecture by nist6dh

名選手は名監督ならず…のウソ

スポーツの世界では「名選手は名監督ならず」なんて言葉が言われます。選手として一流の名を残した人であっても、監督になって成績が上がるかどうかは別…というか、たいてい失敗しちゃうよね、という意味。 たとえばプロ野球で言えば、 …

Zidane by Walterlan Papetti

プレゼン・トレーニング・スタジオで分かったこと

4月から「プレゼンテーション・トレーニング・スタジオ」というのを開催しています。講師にプレゼンテーション・カレッジの橋本先生をお招きして、参加者の方に実際にプレゼンしてもらい、アドバイスをしようという試みです。 実際にス …

Sarah Elena -3536 by qtschlepper

同じ?違う?日本語と英語のプレゼン観

先日も書いた「英語プレゼン講座」に関して、社内でいろいろ検討中です。 アドバイザーのスティーブ・パーラックさん曰く、「やるなら手伝うよ~」。プレゼン講座を受け持たれている国分さやか先生いわく、「最近は英会話学校もプレゼン …

eigo-presen-matrix

需要ある?英語プレゼンという大いなる「壁」

私の主催するプレゼンテーション・カレッジで、英語プレゼンテーションの講座をスタートしようか?と言うアイデアがあるのですが、需要ってあるんですかね? いちおう、googleのキーワードプランナーで調べてみると、 キーワード …

Imagine Cup 2012 - Day 4 Finalist Presentations by ImagineCup

「人の意見を否定しない」という講師の落とし穴

「人の意見を否定しない」って、一般的には良い意味で使われますよね。たとえば、「ブレーンストーミング」のルールでも良くいわれることで、他の人から意見を引き出すために大切な行動と言われています。他にもたとえば会議とかでも、人 …

Angry by Mediocre2010

ロジックツリー作成が捗る「K理論」

ロジックツリーって、ビジネスでの必要度合が高い割にはつくるの苦手にしている人多いですよね。 それを克服すべく、私が教えるロジカルシンキングの講座では様々な「理論」をうち立ててきました。 ルートコンセプト原則 対概念法 サ …

Image from page 153 of

あらためて、財務研修は面白いと言わせたい

タイトルは新橋駅前のナポリタン「パンチョ」からのパクリです。ただ、言いたいのは財務研修とはいえ面白くなるのでは?ということ。ともすると固いイメージを抱きがちな分野ですけど、逆に工夫のしようはいくらでもあります。 そのヒン …

ディスカッションのための7つの接続詞

研修やセミナーでグループワークを上手にやるコツってご存じでしょうか? あ、この場合は、講師としてグループワークをどう設計してリードするか、ということではなく、一参加者としてどのようにグループワークに取り組むと、稔り多きも …

Photo by geralt

講師は「人前で話す」のが商売?

講師って、一見すると人前で話している「だけ」のように見えるかもしれませんが、その背後にはいろいろなスキルがあるんですよ。 その中でも、「的確にフィードバックする力」というのは大切だな~、とあらためて感じています。 そのコ …

人材育成ピラミッドモデル

ライジングフィールド軽井沢を見学してきました

いまや企業研修でもすっかり定着した感がある、体を動かすアクティビティからビジネスに通ずる学びを得る学習スタイル。 ビジネススクールにいった方なら、オリエンテーションのときに「ハリケーンアイランド(Hurricane Is …

Expedition 2014_9080 by Sterling College

2015年上半期、電書がもっとも売れたのは…?

KADOKAWAさんから電子書籍の印税のお手紙をいただきました。ちゃんと書いてないけど、おそらく2015年上半期分。金額は21,518円。まあ、そんなもんですよ、電書なんて。てか、これでもよく売れている方だと思う。 さて …

Photo by sipa

ハーバード・ビジネススクールで反転授業が必要ないわけ

「反転授業」という言葉、聞いたことがあるでしょうか?東京大学の山内祐平先生によると、 説明型の授業をオンライン教材にして事前学習の宿題にし、従来説明型の授業後の宿題にされていた演習や応用課題を教室で、対面で行う学習形態で …

Harvard by niklas.tenhaef1

JETROコミュニケーション研修を終えた感想

先日ブログに書きましたが、JETROさんの主催する「ビジネス・ディベロップメント研修『コミュニケーション編』」の講師をさせていただきました。その感想をまとめたいと思います。 まずは、参加者の方に優秀な人が多くてびっくり。 …

Trouble with Pronounciation of Spaghetti by CJ Sorg

シリコンバレーで日本人が感じた「リアリティ」

JETROさんの主催する「ビジネス・ディベロップメント研修『コミュニケーション編』」に講師として登壇させていただくことになりました。 このプログラム、かなり野心的で、この研修の参加者が実際にシリコンバレーに行ってビジネス …

Disrupt by Kevin Krejci

講師経験15年のワタクシが、へとへとに疲れたわけ

講師をやっていると「疲れたな~」と感じることがありますが、その理由が分かりました。ヒントは「歩数」。「マジですか~」ってぐらい歩いているんですね、講師業は。   先週は水木金と3連チャンの法人の案件、土曜日1日 …

2015-08-06 17.57.08

出演して初めて分かったインターネットTVの7つのポイント

先週の金曜日(2015年7月24日)、インターネットTVの「一生成長TV一生成長TV」に出演させていただいたので、感想をまとめます。1時間でMCの方がいる構成とはいえ、けっこう話すのが難しかったので反省&次回に活かすため …

講師は意外とアホでいい?

講師として人前で話すときには、「受講者からの質問にはなんでも答えなければ」と思いがちですが、意外とそうでもないかも、という提言がされています。 そのココロは、講師自らが「自分にも知らないことがある」ことを認め、その知識を …

The Feast of Fools goes to IML by Michael_Lehet

「マネー・カレッジ」で商標登録をしました

著作権では守られないアイデア セミナー講師とか研修とか言う仕事でも、けっこう泥臭い側面ってあります。たとえば、コンテンツをパクられたりとか。これは本当に納得がいかないんですが、著作権ではアイデアそのものは守られないそうで …

Ángel guardián by Serge Saint

講師に必須のワイヤレス・プレゼンター、買いました

研修やセミナーなどで講師をやる時に必須と言えば、ワイヤレス・プレゼンター。要するにリモコンね。   だって、今どき、パソコンの前にべったり座ってる講師というのはありません。むしろ、部屋全体をまんべんなく使って歩 …

2013-11-01 12.26.56
1 2 »
PAGETOP