社員のビジネススキルを加速するMBA式人材育成
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • I2: 社会・情緒 (Social/Emotional)

I2: 社会・情緒 (Social/Emotional)

年収を決める性格があった!

「性格って、大人になったら変わらない」 これまでの経験から固く信じていた私ですが、実はそうではないことが学問的に明らかになっているそうです。 しかも、性格の中の「ある側面」を伸ばすと、それが年収アップに直結するとか。いろ …

Angry by Mediocre2010

ビジネスでの成長にホンキならメンターを求めよ

メンターが欲しい、それも社外の人がいいなぁ…。という方には朗報、かも。それが、LinkedIn (リンクトイン)のメンターマッチングサービスです。 LinkedIn(リンクトイン)のメンターマッチングサービス 「キャリア …

Photo by Tumisu

嘘っぽくならない想いの伝え方

先日メルマガ読者の方からご要望をいただきました。テーマは、「嘘っぽくならない想いの伝え方」。これだけ聞くと嫌らしいテクニックに聞こえますが、実はしっかりした背景があります。 想いを伝えるPEMAの法則 まず結論から言うと …

Bill Pullman by nick step

80年代バブルの香り漂うギンザシックス。果たしてその将来は?

以前のオフィスはギンザシックスの近く ギンザシックスと言えば、最近話題のデパート。てか、オープンは4月ですから半年ぐらいたって遅まきながら訪問してみました。 実はウチの会社は以前銀座にあったものですから、銀座はなんとなく …

IMG_20171119_160319

ポケモンで内なる「野生」を解き放て

ポケモンGo、楽しいですね。おかげでジョギングが捗ること捗ること。 それまでね、ジョギングするのがイヤでイヤでしょうがなかったんですよ。学生の頃の部活みたいに、「今日は走りたくないな~。雨降らないかな~」なんて毎日のよう …

20160825.png

吉田沙保里の敗戦に見る、女性活用の近くて遠い道

リオオリンピックは女性の活躍、とくに逆転劇が目立ちました。レスリングの土性選手、登坂選手、伊調選手。そしてバドミントンの高橋選手・松友選手のペアは、相手に勝利まで2点差と迫られてから5連続得点での勝利。試合後のコメントも …

20160824.png

2,000億円の値が付いたJリーグのディビジョン制を妄想してみる

Jリーグの放映権が2,000億円だそうですよ。 本日(7月20日)付けの日経新聞によると、Jリーグと英国パフォームグループが契約を結び、その額なんと年間200億円。10年契約だそうですから、合計2,000億円で、これまで …

20160720_thumb.png

因縁の対決を制してFC東京を撃破!

土曜日はJリーグセカンドステージの開幕戦でしたが、やってくれましたね、我がサガン鳥栖。 監督のフィッカデンティさんが昨年まで指揮を執っていたFC東京を撃破。しかも、アディショナルタイムに2ゴールを奪うという劇的な幕切れ。 …

SAKURAKO - Soccer ball. by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

大人のたしなみとしての「補給戦」

歴史好きのワタクシ、その手の本を読むのも大好きですが、好きが高じてちょっとマニアックなものに手を出すときもあります。 今読んでいるのは「補給戦―何が勝敗を決定するのか」というもの。 戦争と聞くと、英雄豪傑群がってチャンチ …

「第3の投資先」としてのビットコイン

ビットコインが乱高下しています。 TechCrunchさんからお借りしてきた画像でも分かるとおり、わずか3-4日間の間に750ドルから550ドルに急降下。その後650ドルに急上昇という粗い値動きです。 ちなみにワタクシも …

いとうせいこうさんのこと

「いとうせいこう」さんってどんなイメージ持ってます? なんとなく、ハイパーメディアクリエーターのはしりのような印象があるし、「ノーライフキング」っていう作品が映画化されているんでそれが記憶に残っているかも知れません。 ワ …

Dr. Jordan Tappero by CDC Global Health

ぎゅうぎゅう焼きに学ぶパクリと共存する戦略

「ぎゅうぎゅう焼き」って料理をご存じでしょうか?なんでも、 これは肉や野菜をトレーや耐熱容器にぎっしり敷き詰めあとはオーブンで焼くだけのとてもシンプルな料理。作り方はいたって簡単なのにごちそうに見えるからおもてなしにもぴ …

Baby looking through the crib rail by Jo@net

上原投手骨折!回復お祈りしています

野球にはあまり詳しくないワタクシですが、それでも応援している選手がいて、それがボストンレッドソックスの上原浩治投手。 最近でこそメジャーでも認められて大活躍ですが、数年前は右肘を故障して、そのリハビリですっごく苦しい思い …

Koji Uehara, Jarrod Saltalamacchia by Keith Allison

ファミマのサンドおむすびにヤラれた!

勘違いした私が全面的に悪いと謝罪しつつ、このパッケージはどう見ても「二個入り」に見えませんか? そう、今話題の「おにぎらず」を商品化したファミマの「サンドおむすび」を買ったんですよ。「ちょっと値段は高いけど(210円)、 …

20150730_131559_586_thumb.jpg

週末は断捨離

この週末の大きなイベントと言えば断捨離。 テレビとパソコン(5台!)を処分しました。 なかなか手がつかなかったのですが、廃棄の業者さんに引き取ってもらって、総額1万 円なり。 高いような気がしなくもないですが、とりあえず …

志が高い者ほど、遠い苦難の道を歩きつづけることができる

日経新聞朝刊に連載中の「等伯」がバツグンに面白い。 等伯の絵はもちろん知ってたけど、生まれとか時代背景とか分からなかったので、「なるほどなぁ」と目からウロコが落ちることしきり。 もちろん、阿部龍太郎先生が書く主人公の等伯 …

三銃士、あらわる

PCを整理してたら、昔の写真がでてきた。 10年前。懐かし~ 真ん中に写ってるJeanの実家、南仏の近くにあるお城に遊びに行ったときの写真だ。 左側は、Oleg。コイツはクラスメートじゃなくて、クラスメートの「ウクライナ …

オリンパスの密室政治

やや旧聞になりますが、2011年12月の日経新聞に連載されていた「オリンパス調査報告書から」は、内実がうかがえて面白かったです。 「秘密共有した人間だけ優遇」なんてのは、そのまま社内政治の教科書になりそう。 時は1999 …

ペドロ君とアニータ

ビジネススクール時代の友達ペドロ君は、チリ人。 ところがこいつ、「ネゴシエーション」がドヘタクソ(はっきり言っちゃってスマン)。 「おまえ、大丈夫かよぉ~」 と心配して聞いたら、 「オレは、人を騙すようなマネしてまで交渉 …

年賀状、そろそろ止めない?

今年もたくさんの年賀状をいただきありがとうございました。 が、あえて言いたい。年賀状を送る習慣って止めませんか? 誤解を招かないために言い添えると、年賀状をもらうこと自体は嬉しいんですが、紙の媒体で1通50円もかけておく …

facebookにおける「名刺厚の法則」

先日の「40代男塾」イベントで交換した名刺の整理をしていて、ふと気付いた。   名刺の紙厚が薄い人は、facebookアカウントを持っていないケースが多い 名付けて、「名刺厚の法則」。 なんとなく、ですが日本企業にお勤め …

イベント告知 ベストセラー著者たちと考える人生戦略

書籍連動イベントが明後日に迫ってきました。  ベストセラー著者たちと考える人生戦略 クリスマス間近の3連休というタイミングではありますが(笑)、ご予定のない方はどうぞ。 ちなみにワタクシは第1部のパネルディスカッション、 …

感動できないワタクシはひねくれてるのかなぁ?

こういうことってないですか? 何かを見て周りの人が感動しているのに、自分だけはシラ~っとなるってこと。「なにそれ?どこがいいの?」なんて心の中で思ったりして。 たとえば、最近でいうと、これ。 「感動した!」という声もあが …

ライトアップ見て「キレイ~」とか言ってる人に聞いてみたい

銀座の中央通り、電飾でライトアップされててスゴイですね。「キレイ~」とか言いつつ写真を撮っていく人も多いんですが、そんな人にぜひ聞いてみたい。 「節電ってどうなってんの?」 と。三択でどうぞ!  1) 節電?そういえば、 …

インタビューが本になりました

ビジネス者より発刊の「40代男塾」という本にインタビューを掲載していただきました。 その名の通り、40歳前後のビジネス書の著者をインタビューして、「男は40歳からどうあるべきか」がまとめられています。 タイトルはアレです …

しょせん客寄せパンダの監督

プロ野球の監督ってなんなんでしょうね? 圧倒的な成果をあげながら球団を追われた落合さん。 一方で、まったくの実績がないままにクライマックスシリーズ常連の強豪チームの監督に就任する栗山さん。 好き嫌いは別にして、「おかしい …

なでしこ宮間あや選手のチョットいい話

「チョット」じゃなくて「ものすごく」いい話。 W杯決勝戦、日本の優勝が決まった直後の宮間選手の行動、知ってました? 大喜びするなでしこジャパンの中でただ一人だけ負けた米国選手の元に歩み寄り、健闘をたたえます。 スポーツマ …

恒例のリンゴ狩りいってきました

毎年恒例の奴隷労働合宿、もとい、リンゴ狩りにいってきました。 移動日は土砂降りで、タダでさえキツイ労働条件がさらに過酷になるかと心配しましたが、祈りが天に通じたか、二日目は見事な快晴。神様、ありがとうございます。 てか、 …

体を振ってからのアタック-練習日誌

●テーマは前回気づいた体を振るところからのアタック  ポイントは意外とジャブだったりして  右に振ったときにジャブ   そこからRBFやRスイングにつなげる    RBFは相手の左肘のガードをどうするか。ジャブにタイミン …

典型的な悪い時のパターン-練習日誌

悪い時のパターンというのは典型的なものがあるなあ、と。逆に言えば、そこにはまらないように引き出しを多く持っておくと良いと思うんだけれども。 ●典型的な悪い時のパターン  ジャブが当たらない。しかも、細かいのをポコポコ当て …

1 2 3 »
PAGETOP